ほぼ日手帳2009発売日!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る

本日(9/1)、ほぼ日ストア全国ロフトで、ほぼ日手帳2009が販売されました(^O^)

8/12で、ほぼ日手帳を使用していないことをお話しましたが、やはり手帳好きの私としては、ほぼ日手帳は、気になる存在(^^;
早速、ロフト名古屋に行きました(^^)/

ほぼ日手帳売り場(ロフト名古屋)の画像

男女問わず、2、3人の人達が、パラパラとほぼ日手帳売り場に立ち止まり、ほぼ日手帳のサンプルを手に取って見ていました。

今回のお目当ては、手帳本体もありましたが、やっぱり、「ほぼ日の路線図」です。
これといって旅行もしない私ですが、手帳の路線図としては、かなり詳しく載ってそうということだけの興味がありました(^^;
でも、「品切れ」となっていました( ̄○ ̄;)!お、おい
本日、発売されたばかりなのに、当日、完売とはありえないと思い、店員に尋ねると、まだ未入荷で、10日くらいで入荷しますとこのこと。

あと、「ほぼ日のレシピブック」、「ほぼ日のカロリーブック」、「ほぼ日のシールブック」が「品切れ」となっていましたが、まだ未入荷だそうです(1ヶ月くらいって、その店員が回答したと思いますが、今はちょっと記憶が曖昧です(^^;)。

—以下、私の感想。—

(パッと見たところ)

手帳本体の印刷色に少し落ち着きがありました。
パステル調になったというのでしょうか。
今までのほぼ日手帳って、ページを開くと、インパクトがある色の月もありましたから(^^;
でも、やっぱり、ちょっとお堅いシチュエーションでは使い辛い、、、
今回で祝日の文字がやや小さくなったそうですが、やっぱりデカイ!

(賛否両論になるかも)

・方眼が今までより、はっきり印刷されています。
・それと、時間軸が短くなりました。

これは、方眼が改良された為です。
「方眼を小さくして下さい」とか、「方眼の全てを十字路になるようにして下さい」という声があったのでしょうか(・・?)はてな
きっと、この改良で、使いにくくなる方がいる可能性がありますね(^^;

(個人的にココが良かった)

印刷色に少し落ち着きがあったこと(先程、述べました)。
あと、「この手帳についていないもの」のページと「何度読んでも笑えるマンガ」のページが無くなったことです。
私には、ここまで遊び心は不要なので(^^;

—感想終わり—

COUSIN(カズン)と日曜はじまり版も手に取って見たかったのですが、この二つは、ほぼ日ストアのみの販売なので、ちょっと残念でした。

何はともあれ、ほぼ日手帳2009を、やっぱり買いそうでしたよ(;^_^Aフキフキ
でも、「ほぼ日の下敷き」は、2枚、購入しておきました(^^)/
今年の「ほぼ日の下敷き」は、ロフト名古屋では、完売になっていましたから。

ほぼ日の下敷きの画像

コードバンカバー」って、月曜はじまり版と日曜はじまり版で、各300個限定抽選販売ですけど、(税込み・送料込み)3万円もするみたいですね。
買う人いるのでしょうかね(;^_^Aフキフキ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA