Stationeryの部屋

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る

2009年4月20日から運営していたサイトを、当サイトに、吸収合併させました。


目次

コラム

Stationeryが購入できる店舗一覧


Stationeryが購入できる店舗一覧の注意書き

Stationeryに関して、インターネットで調べていく過程で、一番の驚いていることは、インターネットショップ全体の商品の豊富さと価格が安いということです。

一つのインターネットショップでは、リアルショップ(実際の店舗)と同様、商品数に制限があります。
しかし、インターネットショップは、リアルショップと違い、インターネット、一つの画面の中のショップですらから、足が棒になるまで、見て回らなくても良いので、リアルショップを見て回るより、何十倍もの速さで、店を巡回出来ます。

ですから、結果的に、たくさんの商品を見て回れたり、たくさんのインターネットショップの価格と比較できるのですね(^O^)

しかし、インターネットショップのURL(インターネットのアドレス)を、「お気に入り」に登録しまくったり、電子ベースでメモを入力したり、紙ベースでメモしたりと、やはり、たくさんのインターネットショップを見て回れる分、情報も多くなり、時間と労力も多くなってきます。
私も、お気に入りに登録しまくったり、電子ベースでメモを入力しています(^^;

そこで、個人的なメモで終わらせるのも勿体無いので、「それなら、Stationeryが購入できる店舗一覧を作成して、HPを作ろう!」と、2009年4月20日に、Stationeryの部屋を設立しましたが、Yuugiri Siteでも継続していこうと思います。

インターネット上で、Stationery(ステーショナリー、文房具、文具)を購入する際、購入する時間を短縮させる事を目的とし、リンク先は、楽天市場がメインですが、夕霧が、「これは!」と思った商品は、楽天市場以外のリンク先も貼っていこうと思っています。

何処のリンク先に飛ぶか、あらかじめ分かるように、リンク先は、必ず、表示しますので、ご安心下さい(^^)/

「Stationeryが購入できる店舗一覧」で、最低限、掲載する内容は、

・商品名
・販売サイト名(販売しているインターネットショップ名)
・画像リンク、または、テキストリンク

を掲載していきます。

何処のリンク先に飛ぶか、あらかじめ分かるように、リンク先は、必ず表示しますので、ご安心下さい(^^)/
画像リンクをクリックすると、各サイトの商品のページへ移ります。

なお、価格を掲載しようかどうか迷いましたが、消費税率の引き上げや便乗値上げ(原材料の高騰や円安を理由も含む)によって、価格を掲載するのが難しく(内税や外税の問題、価格変動が多い問題等)なりましたので、原則、価格は掲載しないようにします。

よって、当サイトの掲載を全て信用せず、当サイトのリンク先で購入する際は、必ず、リンク先の価格等の説明書きを必ず確認して下さいm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA