Yahoo!コミュニケーションメール(@yahoo.ne.jp)のサービス提供終了について

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る

何だか情報が混在して、路頭に迷っている方々が大量発生していると思うので、ここで、現在、当方が把握している、「Y!mobileメールサービス」と「Yahoo!コミュニケーションメール」についての情報を掲載しておきます。

まず、前置きとして、この2つのサービスについての説明をします。

Y!mobileメールサービス」は、Y!mobile(以下、「ワイモバイル」と述べる)のメールサービスで、ワイモバイルのMMS(キャリアメール)ではなく、ワイモバイルのキャリアメールとは別に、ワイモバイルの回線1つにつき1個のメールアドレス(@yahoo.ne.jp)が無料で取得できるサービス。
提供開始時期は、ブランド名を「Y!mobile」に統一・変更された2014年8月1日からだっだと思います。

Y!mobile メール(ワイモバイル)

Yahoo!コミュニケーションメール」は、Yahoo!JAPAN(以下、「ヤフー」と述べる)のメールサービスで、Yahoo!メール(@yahoo.co.jp)とは別に、携帯電話回線1つ+スマートフォン(Android版)1つにつき1個のメールアドレス(@yahoo.ne.jp)が無料で取得できるサービス(iphone版は提供されたか不明)。
提供開始時期は、2013年8月20日。

新規ドメイン『@yahoo.ne.jp』が使えるAndroid向けメールアプリ「Yahoo!コミュニケーションメール」の提供を開始(2013年8月20日)(Yahoo! JAPAN広報)

安全への取り組み(Yahoo!コミュニケーションメール)

よくあるお問い合わせ(Yahoo!コミュニケーションメール)

「Version2.1.0」から、メールアドレス(@yahoo.ne.jp)の新規作成機能がなくなりました。
この段階で、「このメールサービス、ヤバイ!」と判断して、さっさと利用を停止した方は、判断能力が高い人でしたね(^^;

ドコモメールが使える! Yahoo!コミュニケーションメール(Google play)


2015年8月4日追記

Yahoo!コミュニケーションメールのメールアドレスの新規作成機能の停止は、Yahoo!コミュニケーションメールアプリの「お知らせ」で、2014年5月21日にアナウンスがありました。

ここから、本題ですが、この2つのサービスが終了されるアナウンスがありました。

Y!mobileメールサービス」は、ワイモバイルの解約後でも、取得したY!mobileメールアドレス(@yahoo.ne.jp)の送受信が可能となっていましたが、
2015年8月3日の12時以降、ワイモバイルの解約後は、取得したY!mobileメールアドレス(@yahoo.ne.jp)の送受信が出来なくなるそうです。

なお、2015年8月3日の12時以降でも、送受信したメールが、Yahoo!メールに残っていれば、2015年8月3日の12時以前に送受信したメールは、ブラウザ版Yahoo!メールで閲覧することが可能とのこと。

逆に言うと、ワイモバイルの契約を続ける方は、2015年8月3日の12時以降でも、取得したY!mobileメールアドレス(@yahoo.ne.jp)の送受信は、今まで通りできるということです。

Y!mobile メールサービス内容/利用規約変更のお知らせ(2015年5月7日)(ワイモバイル)

Y!mobile メール利用規約(PDF形式)(ワイモバイル)

Yahoo!コミュニケーションメール」は、2015年8月3日の12時をもって、取得したYahoo!コミュニケーションメールアドレスの送受信が出来なくなるそうです。

なお、2015年8月3日の12時以降でも、送受信したメールが、Yahoo!メールに残っていれば、2015年8月3日の12時以前に送受信したメールは、ブラウザ版Yahoo!メールで閲覧することが可能とのこと。

Yahoo!コミュニケーションメール

ご存知の方も多いと思いますが、ヤフーのトップページのログイン画面から、取得したYahoo!コミュニケーションメールアドレスとパスワードを入力すると、ログインが出来ます。
ヤフーIDを確認すると、無差別に選択された英数字のIDになっています。
つまり、ブラウザ版Yahoo!メールのYahoo!コミュニケーションメールの存在は、Yahoo!メール(無差別に選択された英数字のID@yahoo.co.jp)に、取得したYahoo!コミュニケーションメールが追加されている状態なのです(確認方法は、Yahoo!メールにログインした状態で、「設定・その他」→「メールアカウント」と進むと、「メールアドレスの追加・編集・削除」画面になるので、この画面で確認ができます。)。

ここまで読んで頂ければ理解してもらえると思いますが、この2つのサービスの終了は、「@yahoo.ne.jp」の話であって、「@yahoo.co.jp」でないということです。
「@yahoo.co.jp」のYahoo!メールを利用している方には、全く関係のない話。

結局、2015年8月3日の12時以降、「@yahoo.ne.jp」は、ワイモバイルの回線を持っている人だけのサービスとなる訳ですが、「@yahoo.ne.jp」は、普通のインターネット用のメールアドレスであって、キャリアメールでは無いですから、何とも中途半端な存在になりますよねぇ。
しかも、「@yahoo.ne.jp」の提供開始から、約2年で縮小するサービスなんて、利用するのに不安が一杯でしょう。。。

以前、「au one メール」というフリーメール(無料のメールサービス)がありましたが、あれも約6年でサービスが終了しました。

「au oneメール」終了 「100年メール」うたうも6年で幕(ITmedia ニュース)

サービス終了に、「何が、一生つきあえる100年メールだよ!!!」と憤りを感じたのは私だけではなかったでしょう。。。

au one メールは「一生つきあえる100年メール」──KDDIの高橋氏(ITmedia ニュース)

ここ数年で、コミュニケーション手段が、メールからLINEのようなSNSに移り変わっている(スタンプだけでコミュニケーションなんて個人的に驚いています(^^;)ので、今後、新しいフリーメールが提供されたとしても、安易に登録するべきではないなと思うようになりました、、、

いくらSNSに移り変わっていると云っても、様々なサービスの登録には、メールアドレスが必要になる機会が多いので、金融機関等の個人情報が重要な登録には、キャリアメールやプロバイダーのメールアドレスを利用するとしても、余り重要でない登録には、フリーメールを利用したいものです。

もし、フリーメールを新たに利用したいのであれば、無料の提供が長い企業のサービスを利用しておくのが安心かもしれません。

お薦め↓

Gmail
Yahoo!メール
Outlook.com(Hotmailの後継サービス)

まぁまぁお薦め↓

Exciteメール
AOLメール

個人的には、もっとAOLメールが頑張って欲しい。。。
AOLメール単体のアンドロイドアプリを公式で提供して欲しい。。。

2015年8月4日更新



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA