FILOFAXの「Metropol Zip」を導入!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る

Palm VxとMI-L1でPIMをしてきたが、折角、「LAMY(ラミー) safari(サファリ) 2006年限定色 ロイヤルブルー」をゲットしたし、ここは紙の手帳でも使ってみようと思い、以前、購入した、FILOFAXの「Metropol Zip(バイブルサイズのもの)」をこれから使うことに決めた。

FILOFAX「Metropol Zip」の画像

ずっと使用していなかったので、COLUMBUSの「レザニング」と、東急ハンズで購入した「クロス」で、クリーニングと革の保湿を高めた。

レザニングとクロスの画像

革製品のメンテナンスというと、「クリーム」を塗ることをメンテナンスと思っている方が多いかもしれない。
「革は人間の肌と同じ」と、よく言われる。
確かに、革は人間の肌と同じように保湿は必要。
しかし、汚れている肌に、クリームを塗って、テッカテカにする人は、普通いない。
同じように革も汚れていれば、まずクリーニングをする必要があるのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA