「LAMY(ラミー) safari(サファリ) 2006年限定色 ロイヤルブルー」レビュー

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る

世間では、「LAMY(ラミー) safari(サファリ) 2007年限定色 サマーホワイトとサマーブラック」の話題で持ちきりですが、私は地道に、「LAMY(ラミー) safari(サファリ) 2006年限定色 ロイヤルブルー」のレビューを掲載したいと思います!
では、早速、レビュー開始です(^^)/

開封前は、下の画像のように、半透明のプラスチックケースに、
ロイヤルブルー本体が、収納されていました。
付属品は、コンバーター1本とカートリッジ(ブルーブラック?)1本でした。
インターネットのレビューでよく掲載されているパッケージと違うのが謎です。
そのよく見るパッケージの付属品は、カートリッジ1本のみで、
コンバーターは含まれなくて、別売になっているようです。
私は、このロイヤルブルーを税込み3990円でゲットしました。
それで、コンバーター1本が付いているのは、得した気分です。

サファリロイヤルブルーの画像8-1

こんなプラスチックのパッケージに収納されていると、
本体がパッケージに接触してカタカタと当たって、
傷が付いてしまいそうな感じがしますが、
ご安心あれ!
下の画像のようにパッケージの中にある、
取り外しのできないプラスチックのカードに、
本体キャップのクリップで、きちんとはさめることが出来るのです!
クリップではさんでいると、本体が動かない構造になっています(考えてるなぁ!)。

サファリロイヤルブルーの画像8-2

パッケージから取り出しました!
綺麗な色ですね!
惚れ惚れします!(笑)

サファリロイヤルブルーの画像8-3

キャップの先端は、キャップのクリップと同じ色(レッド)です。
サファリは、キャップの先端が「+(プラス)」だと万年筆で、
「-(マイナス)」だとボールペンという区別がありますが、
丸い穴が一つ空いているだけです。
この穴が、限定品の証なのでしょうか(笑)

サファリロイヤルブルーの画像8-4

キャップなどを外した画像です。
付属のカートリッジを挿入しました。

サファリロイヤルブルーの画像8-5

画像がボケてしまって申し訳ありませんが、
ペン先は、スチールっぽい黒色です。
このロイヤルブルーは、M(中字)なので、
「M」が刻印されています。

サファリロイヤルブルーの画像8-6

「BLOC RHODIA No.11」と並べてみました!
ポップな感じがして、楽しい気分になります!

サファリロイヤルブルーの画像8-7

「BLOC RHODIA No.11」の黒色のビニールカバー
(中身は、ダイソーの「A7方眼メモ5mm方眼罫80枚」)と、
並べてみました!
ロイヤルブルーの色が、より引き立って見えます!
おっ、この組み合わせ、かっちょいい!(笑)

サファリロイヤルブルーの画像8-8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA