Palm Vxを武装

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る

久々に旅行に行くので、Palm Vxを武装させた。

導入したソフトは、以下の3つ。
TRAIN Ver.0.561
TRAINの中間ソフト
Adobe Reader for Palm OS バージョン3.0

本当は、「PalmOS版ハイパーダイヤ」を導入したかったのだが、旅行前に無駄な出費は控えたかったので、導入を却下した。
Adobe Reader for Palm OS バージョン3.0を導入した理由は、地図を閲覧する為。
最近のWeb上の地図というか画像は、PDF形式が多いみたいだ。

Adobe Reader for Palm OS バージョン3.0を導入するにあたって、Palm Desktop 4.0以上を要求されたので、Palm Desktop ソフトウェア4.0.1 日本語版をPCにインストールした。
PalmVxでも問題なくHotSync出来るように、Palm Vxには無い機能を、HotSyncの「機能の動作設定」で、手書きメモ、サービス テンプレートのインストール、カードへインストールを「何もしない」に変更した。
よって、問題なくHotSync出来た。

PDF形式ファイルをじゃんじゃん入れてしまったので、Palm Vxの容量が残り6%となってしまったので、ATOKのラージ辞書を削除し、PCのBackupフォルダのATDCLarg.PDBを削除した。

カテゴリー「Mobile Diary」
カテゴリー「Palm(パーム)」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA