外部メモリ上のテキストファイルについてその2

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る

PooK 2.1をインストールした。
外部メモリのDOCファイルやテキストファイルも閲覧できるみたいだからだ。
しかし、インストールしても何故か外部メモリから閲覧することができない!?

Pen Document Reader 2.7をまたインストールした。
CFカード上の「Docs」フォルダに、PigyDoc 0.16でDOCデータに変換したファイルを移動させたが、Pen Document Readeでは閲覧出来なかった理由は、ファイル名が日本語だったからみたいだ。
英数字にしてみたら、閲覧できた。
しかし、外部メモリではカテゴリーが分類出来ないので、またPen Document Reader 2.7を削除した。

QED 2.90をインストールしたが、外部メモリを認識せず削除。

TealDoc 6.50とPooKPlus ver2.1BLD 2.1.040221.1をインストールした。
外部メモリの任意のフォルダ内にあるテキスト形式のファイルを編集・閲覧できるのには驚いた!
しかし、ファイル名が日本語だと文字化けする。。。

YiShow Exploler for Palm 6.2をインストールした。
外部メモリの任意のフォルダ内にあるテキスト形式のファイルを編集・閲覧が出来るということでインストールしたが、テキスト形式やDOC形式のファイルは表示されるが、開いても何故か白紙で表示された。。。しかも、ファイル名が日本語だと文字化けする。。。

(理想)
・CFカードに任意のフォルダを作成して、その中に作成したテキスト形式のデータを編集・閲覧出来る。
→問題点 CFカードに任意のフォルダを作成して、その中に作成した32kまでのテキスト形式のデータを編集・閲覧は出来るが、ファイル名が日本語または文字数が多いとファイル自体を読み込まない。

・CFカードに任意のフォルダを作成して、その中に作成したDOC形式のデータを編集・閲覧出来る。
→問題点 CFカードに任意のフォルダを作成して、その中に作成したDOC形式のデータを編集・閲覧は出来るが、ファイル名が日本語または文字数が多いとファイル自体を読み込まない。

カテゴリー「Mobile Diary」
カテゴリー「Palm(パーム)」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA