「セットでおトク」タブレットキャンペーン(ワイモバイル)

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る

ワイモバイルから、「「セットでおトク」タブレットキャンペーン」というキャンペーンが、今月(12月)の9日から来年(2016年)の1月11日まで開催されています。←Car Wi-Fi(404HW)が加わったことにより、開催終了日が未定となったようです。(2016年1月9日追記)

日々、如何にして、ケータイを安く利用するかを模索していますが(笑)、「おっ!」と個人的に興味が出たキャンペーンでした。

「セットでおトク」タブレットキャンペーン(ワイモバイル)

「セットでおトク」タブレットキャンペーン<基本使用料割引>提供条件書(PDF形式)(ワイモバイル)

一括購入割引提供条件書(PDF形式)(ワイモバイル)

タブレットとは、Huawei(ファーウェイ)の「MediaPad M1(403HW)(以下、「403HW」と述べる)」。

403HWは、「ソフトバンクホークス クライマックスシリーズ 優勝おめでとうセール」、「ソフトバンクホークス 日本一おめでとうセール(ワイモバイル)」、「特別キャンペーン(PDF形式)(ワイモバイル)」で、投売りされている機種です(;^_^Aフキフキ

スペックは、カメラ機能が貧弱ですが、インターネットの閲覧や電子書籍くらいなら、十分だと思います。

MediaPad M18.0(ワイモバイル)

Battery Wi-Fi(MF855)も、2015年12月23日申込分から適用対象になるそうです。

Battery Wi-Fi(ワイモバイル)

「「セットでおトク」タブレットキャンペーン」に興味を持ちましたが、疑問点が次々に湧いてきたので、ショップとカスタマーセンターに問い合わせました。

1.縛りについて
2.キャンペーン適用期間について
3.最大回線数について
4.特典適用になる機種を解約した場合
5.事務手数料について
6.メールについて
7.機種変更やMNP(番号ポータビリティ)について

1.縛りについて

一番、重要な縛りですが、縛りは、36ヶ月です(カスタマーセンターとショップの店員より)。
上記に記載した、「「セットでおトク」タブレットキャンペーン(ワイモバイル)」には、現時点(12/30)で、

—ココから引用—

・24ヵ月以内に解約した場合、9,500円の契約解除料とは別途、一括購入割引の契約解除料(最大9,259円~)がかかります。詳細は一括購入割引提供条件書をご確認ください。

—ココまで引用—

しか、記載されていません。。。

人によっては、「縛りは、契約解除料の24ヵ月で、更に、本体の一括購入割引の契約解除料が掛かる」と勘違いしそうですが、実は、上記の引用文は、データプランSの縛り(36ヶ月)を前提にした話なのです。

データプランS/L(ワイモバイル)」に掲載されている、

—ココから引用—

3年単位の契約(自動更新)となり、契約期間中に回線解約をする場合、9,500円の契約解除料がかかります。

—ココまで引用—

が抜けているのです。

「セットでおトク」タブレットキャンペーン<基本使用料割引>提供条件書(PDF形式)(ワイモバイル)」には、

—ココから引用—

その他
本提供条件書記載事項以外の部分については、ご契約のワイモバイル通信サービス契約約款の規定を適用します。

—ココまで引用—

とだけあり、「「セットでおトク」タブレットキャンペーン」を適用させたデータプランSの契約を○ヶ月以内に解約した場合の契約解除料が明確に記載されていません、、、
とても不親切ですよねぇ。。。

結局、縛りは、データプランSの36ヶ月があり、この36ヶ月の24ヵ月間は、一括購入割引の縛りもあるということです。

2.キャンペーン適用期間について

データプランS基本使用料から割り引かれる1480円は、いつまで割り引かれるかというと、36ヶ月まで(カスタマーセンターより)。
つまり、初月は無料で、初月の翌月を含めた36ヶ月までは、税抜き1980円-1480円=税抜き500円で、37ヶ月(利用開始月から38ヵ月)以降は、税抜き2480円。
上記に記載した、「「セットでおトク」タブレットキャンペーン(ワイモバイル)」と「「セットでおトク」タブレットキャンペーン<基本使用料割引>提供条件書(PDF形式)(ワイモバイル)」には、何も記載されていませんでした。

3.最大回線数について

最大回線数は、一人4台まで(当然、4台契約するなら、既存回線が4回線必要)(ショップの店員より)。
ワイモバイルの契約可能回線数は、以下のリンク先の通りですが、この契約可能数とは、別枠とのことです(ショップの店員より)。

契約する場合、何回線まで保有できますか?(ワイモバイル)

4.特典適用になる機種を解約した場合

特典適用になる機種を解約した場合、「データプランS基本使用料から割り引かれる1480円は、36ヶ月まで」は終了しないとのこと(カスタマーセンターより)。←各自で必ず確認して下さい
「それ、本当か!?」ととても疑問に思いました。
このキャンペーンの適用条件に、特典適用になる機種が必要なのに、その機種を解約したら、割り引かれる1480円が無くなるのではないかと誰でも思うことですよねぇ。

—ココから想像の域—

ショップの人の会話から、「セットでおトク」タブレットキャンペーンで契約手続きをする時、特典適用の回線番号は必要ですが、回線番号が必要なのは、請求先を同一にさせる為のようです。
つまり、回線番号で紐付けされているのではなく、請求先で紐付けされるのではないかと思います。
逆に、「セットでおトク」タブレットキャンペーンで契約した403HWから、特典適用の機種を知ることが出来ない感じでした。
そうすると、特典適用の機種を解約しても、「セットでおトク」タブレットキャンペーンで契約した403HWの契約内容には、特典適用の機種の解約が判らないのでは?

—ココまで想像の域—

「セットでおトク」タブレットキャンペーン<基本使用料割引>提供条件書(PDF形式)(ワイモバイル)」の「特典適用終了について」に、「回線のご契約を解約した場合」とありますが、この「回線」は、「セットでおトク」タブレットキャンペーンで契約した403Hの回線のことなのか、特典適用の機種の回線のことなのか、言葉が足りないぞ。。。

「セットでおトク」タブレットキャンペーンについて少し訂正と追記をします(2016年1月9日)

5.事務手数料について

私が行ったショップは、事務手数料は掛からないと言われました


2016年1月9日追記

後日、私が行ったショップから、事務手数料は掛かるキャンペーンでしたと訂正がありました!

6.メールについて

ショップの店員に、「データプランSの契約をした場合、メールはどのようなものが利用できますか?」と尋ねた処、Y!mobileメール(@yahoo.ne.jp)のみという返答だったのですが、後で、ワイモバイルのHP(ホームページ)で調べてみると、Y!mobileメール(@yahoo.ne.jp)、MMS(@ymobile.ne.jp)、SMSの利用が可能でした。

Y!mobileメール(ワイモバイル)
MMS(ワイモバイル)
SMS(ワイモバイル)

7.機種変更やMNP(番号ポータビリティ)について

「セットでおトク」タブレットキャンペーンで契約した回線での機種変更やMNPは出来ないそうです(使い切りの回線となる)(ショップの店員より)。

最後に、この「「セットでおトク」タブレットキャンペーン」は、ワイモバイルと契約しないと利用できないキャンペーンですが、他に類を見ないキャンペーンだと思います。

他のキャリア(電話会社)の似たようなキャンペーンでは、そのキャリアと契約していることは当然として、更に、定額のデータサービスも利用するかシェアすることが条件とされているので、結局、一括0円で購入しても、500円以上は掛かってしまうと思います(MNPの契約でキャッシュバックが発生するキャンペーンを除く)。
事務手数料が無料というのも凄いと思います。
更に、特典適用になる機種にPHS(AQUOSケータイ(504SH)は対象外)が含まれているのも、他のキャリアでは真似できないキャンペーンです。

要は、36ヶ月間の契約で、税抜き500円×36=税抜き18000円を支出することになりますが、403HWとmicroサイズのSIM(36ヶ月間に毎月1GBのパケット量)を手に入れられるので、ワイモバイルと契約する方または契約している方なら、かなりお得なキャンペーンだと思います!

現在、ワイモバイルオンラインストアでは、403HWが、「入荷未定」となっていますが、ショップにはまだ在庫があると思うので、ショップ直行ですね!
ε=ε=┏( ・_・)┛すたこら

2016年1月9日更新

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA