「ほぼ日手帳2010」開封レビュー

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る

ほぼ日ストアで、「ほぼ日手帳2010」の「手帳本体(月曜はじまり版)」をですが、2/10より、使用しています(^-^)vブィ!

2/11に予告しました通り、開封レビューをしたいと思います(^^)/

今回、購入した商品は、「ほぼ日手帳2010」の「手帳本体(月曜はじまり版)」(以下、「手帳本体」と述べる)と、「じゃらん×ほぼ日 日本の名水スポット情報(以下、「名水スポット情報」と述べる)」です。
開封すると、以下のように入っていました。

「手帳本体」の大きさから判断できると思いますが、今年(2010年)は、昨年(2009年)より小さい箱になっていました。

「ほぼ日手帳2009 SPRING」開封レビュー(2009年7月26日)

あと、梱包材が入っていませんでした。
「手帳本体」や「名水スポット情報」は、ビニールに入っているので、「まぁ許せるかなぁ」という感じです(;^_^Aフキフキ
なお、今年も、ほぼ日ストアの箱の裏面には、昨年と異なるある言葉が印刷されていました。
毎年、変わるんですね(・_・)ふむふむ

ほぼ日ストアの箱を開封した画像

「手帳本体」を、箱から取り出しました。

箱から取り出した「手帳本体」の画像

「もっともっと、ほぼ日手帳を使うべく」の意味は、、、

箱から取り出した「手帳本体」×2の画像

2冊注文しちゃいました♪

序に、「名水スポット情報」も2個購入♪
「名水スポット情報」は、0円(無料)なので、ついつい、、、(;^_^Aフキフキ

箱から取り出した「名水スポット情報」×2の画像

「手帳本体」に戻って、ビニールを開封すると、「手帳本体」と「ほぼ日ストア特典のボールペン」とに分裂。

「手帳本体」と「ほぼ日ストア特典のボールペン」の画像

更に、「手帳本体」のビニールを開封すると、「ほぼ日のテンプレート(OHTO)」、「ほぼ日手帳2010 original(オリジナル) 説明書」、「しりあがり寿さんのしおり」、「手帳本体」の4つに分裂。
「しりあがり寿さんのしおり」は、著作権上、裏を向けています(;^_^Aフキフキ

「手帳本体」と「ほぼ日ストア特典」の画像

「手帳本体」を2冊注文したので、「ほぼ日のテンプレート(OHTO)」も2枚です♪
カラーは、「グリーン」と「オレンジ」でした。
「ブルー」が欲しかった。。。
「ほぼ日のテンプレート(OHTO)」のカラーは、何で選択できないんでしょうかねぇ(T-T)

「ほぼ日のテンプレート(OHTO)×2」の画像

「手帳本体」×2、「ほぼ日のテンプレート(OHTO)」×1、「しりあがり寿さんのしおり」×1を取り出し、後は、保管することにしました。
取り出した「ほぼ日のテンプレート(OHTO)」×1、「しりあがり寿さんのしおり」×1は、家族に贈与(^^;

あっ、以下の画像の右側で、黒色で塗り潰している部分は、「しりあがり寿さんのしおり」です。
裏を向けるのを忘れて撮影してしまいましたので(;^_^Aフキフキ

「手帳本体」×2と「保管するもの」の画像

購入前から作戦を練っていましたが、
「ほぼ日手帳2007 SPRING」のナイロンカバー(ブラック)に、「ほぼ日手帳2009 SPRING」の「手帳本体(月曜はじまり版)」を装着させ、
「革カバー TSブラック」に、今回、購入した「手帳本体」を装着させました♪

ほぼ日のカバーに装着した「手帳本体」の画像

もう1冊の「手帳本体」の行き先は、後日、レビューして紹介します(^^)/

カテゴリー「手帳」
カテゴリー「文房具」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA