「CASIO LCW-100DJ-1AJF」ゲット!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る

本日(7/28)、ついに電波腕時計を購入した。
購入したのは、CASIOの「LCW-100DJ-1AJF」だ!

以前からずっと、電波腕時計が欲しかった。
電波腕時計が欲しいと思い出した頃は、まだ本体の厚さがある頃だった。
もうちょっと薄くなってから、、、
もうちょっと金銭的に余裕ができてから、、、
などの理由で、中々、購入する踏ん切りが付かなかった。

本当は、今日、購入する予定ではなかったが、店員と話しているうちに、「もう購入した方がいいだろう」と思い、購入に至ったのだ。
待っていればどんどんいいのが出てくるし、そうすればまた購入する気が後回しになってしまうので、購入した今になって、今日が私にとっての買い時だったんだなと思った。

私の必須機能は、以下の通りだった。

1.電波受信機能
2.デジタルとアナログの表示ができる
3.生活防水以上の防水機能
4.カレンダーの表示がある
5.ストップウォッチ
6.暗闇でも認識できる

その他の希望としては、今の生活ではほとんど使わないが、ワールドタイム機能があることだ。
金額は、15000円くらいの設定額。
この機能をカバーするのは、必然的にCASIOに絞られてくる。

LCW-M200DJ-1AJF」ととても迷った。
こっちは、「MULTIBAND5(マルチバンドファイブ)」で、日米以外に、英独でも電波受信機能が働くのだ。
結局、こっちは、ワールドタイム機能が無かったので、「LCW-100DJ-1AJF」にした。
購入後は、時計を腕に付けて家に帰った。

帰宅し、夕食を食べた後、説明書を少し読んだ。
機能がたくさんあるので、どのボタンがどのように操作するということを全て把握していなければ、折角の多機能が宝の持ち腐れになってしまうからだ。
部屋にある電波置時計と比べると、2秒程、ずれていたので手動受信して、秒数を直した。

もう時間修正もしなくていいし、電池交換も不要という凄過ぎる腕時計なので、とても信頼できる私のパートナーが仲間入りした!
これからの人生、どこまで一緒にいられるかわかないが、大いに活用していきたいし、頼りにもしている。

LCW-100DJ-1AJFの画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA