TF式能率手帳からPalm Vxへ

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る

先月のように、初対面の人と、スケジュールのやり取りをする機会が、今後は少なくなりそうだし、やはり、Palmを使いたいので(Palmは使いやすいので)、TF式能率手帳(以下、能率手帳と述べる)に記入したものを、ほとんど全て、Palm Vxに転記した。
能率手帳に残っているメモといえば、数枚のポスト・イットにメモしたものだけとなる。
今後のビジネスには、Palm Vxだけ連れて行っても良いと思うが、一応、能率手帳も持って行こうかな。
様子を見て、必要無いと判断できれば、能率手帳をPIMから切り離そうと思う。

さて、後は、その数枚のポスト・イットにメモした入力と、MI-L1に入力してあるTo Doを最近の分と、未来のTo Doのデータを移行するくらいだ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA